ご近所探訪? 「紅妃燕」の酢豚と五目そば♪

僕が週一で通っている腰痛専門の整体屋さんの向こうに見える「紅妃燕」の縦長看板。

お店の外観は立派とは言い難いけど

「紅妃燕」という屋号に何となく本場を感じさせるものがあったので、

もしかしたらあちらの人の経営かな?と思いながら

お店の前まで行ってみました。

最近は昔と違って勢いだけで無条件に飛び込んだりすることはなくなり

お店の裏手に回って様子を窺って見るだけの慎重さは備わっています。

勝手口には西荻窪の西、新大久保の久保の「西久保」という表札が

掛かっていました。

これは明らかにあちらの人じゃなくて日本人の苗字です。

僕は客のいない店内に入って行くと、

随分年季の入ったカウンタ席に座って、

「知らない人が入って来た」と様子を窺う老店主夫婦を横眼に

古びて汚れたお品書きを開いて、食べたいものを探しました。

しかし、普通の料理しか載っていません。

仕方がないから消去法で酢豚と五目そばを注文しました。

まあ、初めて入る中華屋さんでは大概酢豚と五目そばですが(笑)

酢豚はメッチャ甘かったけど、予想していたより美味しくて

ええやないかと思いましたが、

玉葱の枯れた部分が混ざっていたのには、

これは雑過ぎるんじゃないかとがっかりしました。

西久保さん、これは気をつけないとお店の質を疑われますよ。

そして、五目そば。

スープがメッチャ塩辛かったです。

こちらのお店は塩気も甘さも度が過ぎるようですな

それに化学調味料の使い過ぎも気になりました。

でも、あまり書くともう行けなくなるので、

これくらいにしておきます(笑)

【お知らせ】

いよいよ明日から入院です。

10日に手術をして、退院は9月1日になるとのこと。

病院食以外食べてはいけないとのことなので、

痩せてしまうのではないかと心配です。

ではまた手術が済んだらお会いしましょう(^^)v